2018年02月18日

直通信643

 ●寒かった今冬の2月もあとわずかで春が来ます。

 ●それにしてもオリンピックのメダルラッシュは凄い。カーリングが好きで欠かさず見るようにしています。

 
 ●先に製作依頼がありました、駒彫り台の製作に掛かりました、板状に加工した時にやや多めに木取りしますが、指定の大きさにカットして見ると、桑・樺桜・楓と三種類とも加工していますが多くできています。

 ●献保梨の名刺入れに拭きうるしをしています、寒いため漆の乾燥がままならない。


 ●三月に入りましたら駒木地の加工に入ります。


posted by 正直と息子オックン at 13:54| 東京 ☀| Comment(0) | 「直(なお)通信」  -父・奥山正直の将棋駒箱製作日誌- | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

直通信642

 一昨日は大雪交通機関などは大混雑になる、
 
 S駒木地師より連絡がありまして、駒製作時に必要な冶具の製作依頼がありました。
 暫く製作していませんが簡単な冶具なので引け受けることに、素材は島桑と楓と樺桜にしました。

 自然災害の報道がありましたが、3.000年前に噴火が有ったとありましたが、予期せぬところから起こるのは想定ができません。 
posted by 正直と息子オックン at 15:32| 東京 ☀| Comment(0) | 「直(なお)通信」  -父・奥山正直の将棋駒箱製作日誌- | 更新情報をチェックする