2017年07月12日

直通信618

 九州の北部に大雨による甚大な被害が、時間の経過と共に被害が明らかになって来た。
 
 旧友から連絡が有った、6月中ばに川崎市郊外で旧友の集いが有ったが、当方は参加が出来なかった。
 当日の参加者が正直が来れないなら、こちらから正直の所に行こうと成ったそうです。
 来週に旧友が門前仲町に来ますと連絡が有りました、嬉しいことです。

 新木場の材木店の会長から連絡が、櫓型駒台を造れる様に原木を製材するが、どの様に製材したら良いかとの問い合わせでした。言葉では説明出来ないので、図面を持って打合せに行く事にする。
 前記の材木店は、現在新木場では木材の在庫量は一番でしょう。お役に立てるなら嬉しい。



posted by 正直と息子オックン at 21:25| 東京 ☀| Comment(0) | 「直(なお)通信」  -父・奥山正直の将棋駒箱製作日誌- | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

直通信617

 報道によれば、梅雨前線が重なり九州北部などに甚大な被害があったと有ります。雨は慈雨が一番良いです。

 工房では桐の平箱の製作が続く

7月8日日没後の西空には綺麗な夕焼け雲が、振り向いて東天を見たら真ん丸いオレンジ色の月がビルの間から見えました。


20170707 (1)a.jpg
▲完成した平箱に駒を並べたところ、




posted by 正直と息子オックン at 11:26| 東京 ☀| Comment(0) | 「直(なお)通信」  -父・奥山正直の将棋駒箱製作日誌- | 更新情報をチェックする