2014年06月25日

直通信 319

 直通信 319
 6/24午前天気の急変雷の後大粒の雨、短時間で雨雲が通り過ぎる。
 以前製作した名刺入れを再掲載する
20140625 (3)b.JPG
▲愛棋家I氏の要望で、タバコ数本入る厚さにして欲しいとの要望。外法W70×H108×L15o

20140625 (4)b.JPG
▲A面の裏側

20140625 (5)b.JPG
▲側面に落款

20140625 (2)b.JPG
▲名刺を入れたところ

20140625 (1)b.JPG
▲タバコ 7本が入る

20140625 (6)b.JPG
▲画面左から島桑・島桑・楓・楓・蘗キハダ・外法W68×H108×L10,5o

20140625 (7)b.JPG
▲A面の裏側

20140625 (8)b.JPG
▲島桑暑い板をスライスしたので全体的に同じ様な模様 外法W68×H108×L10o

20140625 (9)b.JPG
▲うえのA面の裏側



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 12:17| 東京 ☀| Comment(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

直通信 318

6/19愛棋家三名(M氏二名と某氏)の来工房がありました。いつでも大歓迎です。
 話題もいろいろと豊富で最近のオークションの事、棋具の事、駒の事、駒作家の事、話に花が咲き17:00に

 工房では島桑で隅丸の製作中ですが、三名で将棋連盟に行った帰り道とか、老生の隅丸の駒箱も話題に、残された日が、長くないことを感じる昨今、集大成の気を覚える。

20140623 (1)b.JPG


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 10:47| 東京 ☀| Comment(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

直通信 317

梅雨の中休みか晴れの日が多く暑くなりました。
 6/18日午前に、テレビ東京の取材がありました、内容は作業中の事ですが終了近くにデレクターから声が掛かり、ところで今日の昼ご飯はなんですかと???、これがメインで『昼めしの旅』〜あなたのご飯見せてください〜でした。
 放送日は7月2日(水)ひる11:35〜12:30今回のテーマ 門前町のご利益めし 深川・門前仲町でみつけた●●ご飯(仮) 放送時間内には何箇所かありる思うので、当方の時間は何分なのか何秒なのか・・・・・
 時間のある方はテレビのスイッチオンしてみて下さい。取材時間は10:30〜13:30長い3時間で疲れました。


20140617 (2)b.JPG
▲加工中の駒木地 次ぎの工程は駒天をカットしてから、サンダー加工とすすむ

20140617 (3)b.JPG
▲サンダーで側面Cを擦っているところ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 06:50| 東京 | Comment(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

直通信 316

 直通信 316
  暑くなりました、
  昨年5月愛棋家の竹井様から依頼いがありまして、中将棋用駒箱の製作をしましたが、初めての仕事なので工程に不安があった事もあり、試作品を作る事にしました。
  試作品はどこにでも有る様な材料の欅の柾目を選び、いざ作業を開始しました所、形といい作業の手順といい、工程は順調に進み、間もなく完成の運びと成りました。
 試作品を竹井氏に見てもらったところOKのさいん。
 本番は島桑の網目杢ですが、こちらも厚い板を製材から始めたが端材が一枚も無く完成しました。
 その後試作品を工房に置いて有りましたが、ある方から拭き漆をやってみてはどうかと、言われ拭き漆をしてみました。

20140615 (1)b.JPG
▲試作品に拭き漆をしたところ。

20130807 (11)b.JPG
▲島桑の網目杢の完成品、依頼者にも大好評でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 17:35| 東京 🌁| Comment(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

直通信 315

 直通信 315
梅雨の中休みか
 数年前に新木場の銘木店に行った時に、黒柿の板材を見つけました、孔雀杢で幅280o長さ800o厚さ12oのが10数枚、値段も手頃、8枚買ってきて直ぐに罫書きしたところ、端数がでたので残りを全部買いに行く、
このときの木取りは理想的だった、孔雀杢がいいのと厚さもいい、それに乾燥度も10%代乾燥も十分だった、
愛棋家のH氏から数年前に隅丸の駒箱の制作依頼が有った事もあり、すぐに製作に入る事に、出来た作品は六個で、駒箱が完成した時にH氏に工房まで来ていただきお気に行った作品を選んでいただきました。
 H氏には2個買って頂き、残りの作品もそれぞれの愛棋家の元へ、その後は愛棋家の処で愛用されている事でしょう。
 当時の写真が有りましたので、懐かしくなり掲載しました。

20100224_IMG_ (22)b.JPG


20100224_IMG_ (10)b.JPG


20100224_IMG_ (13)b.JPG


20100224_IMG_ (16)b.JPG


20100224_IMG_ (7)b.JPG


20100224_IMG_ (19)b.JPG




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 06:14| 東京 ☀| Comment(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

直通信 314

 直通信 314
 梅雨の中休みか、

 工房の近くにある富岡八幡宮の境内に、いろんな碑があります。

20140610 (5)b.JPG
▲一昨年天皇皇后両陛下が当地に行幸された時の記念碑


20140610 (7)b.JPG
▲山崎江東区長の碑文


20140610 (4)b.JPG
▲伊能忠敬の銅像


20140610 (3)b.JPG
▲伊能忠敬銅像建立実行委員会の文


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 12:02| 東京 ☁| Comment(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

直通信 313

 直通信 313
 全国的に梅雨に入り、地域によっては雨量が可也多くなっていて土砂災害などが気に成ります。
 手元に残っていた島桑材で名刺入れを造りましたので掲載しました。


20140608 (2)b.JPG
▲島桑杢材の名刺入れ A面は落款が入っている方 上の列の左端の他六個は一枚の厚板をスライスした物


20140608 (3)b.JPG
▲A面の裏側

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 12:16| 東京 🌁| Comment(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

直通信 312

 直通信 312
  月日の経過が本当に早く感じます。
  去る5/26日愛棋家のM氏と駒作家のH氏が揃っての訪問を、話しはいろいろはずみました。H氏からは駒天の擦り治具の感想がありました。
 木地を成型している方に依って、角度がばらばらなのがあるとの事、そんな時に老生が製作している、駒天の擦り治具が手元に有るので重宝していると言ってました。この治具がお役に立っているのが嬉しいです。

20140527 (4)b.JPG
▲駒天擦り治具の説明


はアルミのレールに直角に固定されている、 駒天の高さ位置に合わせてサンドペーパー  を細く切って貼る(サンドペーパーの裏には接着剤が付いている)


は手前から奥に向って85°の傾斜が付いていて、駒をセットした時には駒尻と駒天が垂直に なる、駒木地に依って角度調整が出来る蝶ネジと右のナットを緩めて赤いビニールが挟まっている所に何枚かを挟んで、角度を合わせた所でネジを締めて固定する。


は駒天の角度調整が出来る、治具は144°に成っています。調整は蝶ネジを緩めて左右に動か して駒木地の角度に合わせてから、蝶ネジを締めて固定する。

駒の角度.jpg
▲上の治具の説明でのそれぞれの角度は、αが80.5度、βは117.5度、γは85度。念の為、駒天の角度は、144度に設定されています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 15:10| 東京 ☀| Comment(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

直通信 311

 直通信 311
第72期名人戦は挑戦者の羽生三冠が4連勝で、名人位に復位して終了しました。これで羽生4冠と成った訳で、次ぎに行われる棋聖戦では森内竜王の挑戦、竜王戦の挑戦者に羽生4冠が成るかもしれません、棋聖戦と竜王戦で防衛と奪取が出来れば、再度の7冠が可能かと期待します。

 昨年の5/22に突然体調不良となり、救急車で運ばれ即入院集中治療室のベッドに、診察の結果は脳内出血でした。大過無く11日で退院出来ましてから、ちょうど一年が経ちました。

20140523 (1)b.JPG
▲最近完成した盛り上げ台。


20140523 (2)b.JPG
▲台の中心部の字具を変えると駒の表と裏の盛り上げが出来る、駒尻用に変えれば作者名や書体名の盛り上げが出来る


20140523 (3)b.JPG
▲桐材の平箱、昨日将棋教室の先生をしている、愛棋家のK氏からの連絡でお弟子さんに差し上げたいので、送って欲しいと依頼がありました。


20140523 (4)b.JPG
▲工房では駒木地の成型中。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 10:50| 東京 ☀| Comment(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

直通信 310

 直通信 310
第73期将棋名人戦第4局が二日目に入りました。カド番の森内名人が次ぎに繋げるのか、挑戦者の羽生三冠が一気にタイトル復位と成るのか、

 駒製作に関っている数名の方から、盛り上げ台の在庫確認の問合せが有りました。数年前に製作を止めていたので在庫が有りませんと返事をしていましたが、今回制作しました。

20140521 (1)b.JPG
▲台の表面です。裏側から左手の指先で回転できるようになっています。駒をセットしている所を、駒尻用に変えると駒尻の作者名や書体名などの作業が出来ます。



20140521 (2)b.JPG
▲裏側で、円盤を回転させるところです。


20140520 (3)b.JPG
▲これは駒天の擦り治具です。微妙な角度調整ができます。上の棒の駒天が接する面にサンドペーパーを貼って治具を前後にいどうすれば、駒天の難しい所でも簡易に仕上る事が出来ます。右利き方の場合、作業時は写真左を手前にします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 11:43| 東京 ☔| Comment(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする