2016年03月23日

直通信536

 K駒師のブログに駒箱の蓋裏に「壽」の字を書いてある写真がありました。
 K駒師に連絡して完成しましたら、何枚か写真が欲しいと要望しましたら、師より早速連絡を頂きまして要望にお応えしますと。

 シンガポール在住のK愛棋家が昨年晩秋に帰国された時に、多忙な中当工房にも立ち寄っていかれました。 その時に小生作の駒箱にK駒師に「壽」の字を書いて欲しいと要望されたそうです。
完成予定が3月一杯だそうで、K駒師が作業を始めた所です。

20141116 (2)a.JPG
▲愛棋家K氏に納品前に写したもの、島桑透かし付き印籠型駒箱、

20141116 (3)a.JPG
▲愛棋家K氏に納品前に写したもの、島桑透かし付き印籠型駒箱、蓋を取ったところ。(この蓋裏に壽の文字が)

DSCF1219.JPG
▲K愛棋家は多くの小生作の棋具を所蔵されていて、これは島桑隅丸駒箱の蓋裏にK駒師に「龍虎」と書いてもらった作品。

20150816 (1)a.JPG
▲K愛棋家に昨年夏に納めた一本脚駒台と隅丸駒箱(素材は楓縮み杢)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 17:40| 東京 ☀| Comment(1) | 「直(なお)通信」  -父・奥山正直の将棋駒箱製作日誌- | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お問い合わせありがとうございます
分かりにくくてすみません。

当ブログ左上に、
問い合わせ用フォームが有ります。
(カレンダーの下です)
そちらから、お願いします。

正直の息子オックン
Posted by 森 力雄 モリ リキオ 様への返信 at 2016年03月26日 17:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。