2014年09月27日

直通信 333

 直通信 333
朝夕はメッキリ肌寒くなりました。
 夕方のテレビニュース、御嶽山が噴火と・・・ここ数年の天変地異は科学の力ではどうにもならない。
 つぎに掲載している名刺入れはいずれも販売可です。
20140927 (1)a.JPG
▲名刺入れ 島桑の杢 B面 裏側はA面になります 拭き漆仕上げ

20140927 (2)a.JPG
▲名刺入れ 島桑の杢 A面 裏側はB面になります 拭き漆仕上げ


20140927 (3)a.JPG
▲名刺入れ 欅A面 裏側はB面になります

20140927 (4)a.JPG
▲名刺入れ 欅B面 裏側はA面になります










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 17:24| 東京 ☁| Comment(0) | 「直(なお)通信」  -父・奥山正直の将棋駒箱製作日誌- | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

直通信 332

直通信 332 
 彼岸が過ぎだ後は肌寒くなりました。

20140926 (2)a.JPG
▲欅の卓上盤用の駒台が完成しました。下の方で高さを詰めた、卓と接する面が直線になったのでそこに水繰り(みずぐり)を付ける。これで良い駒台になりました。

20140926 (3)a.JPG
▲裏面には落款と四隅にクッションにレザーを貼る。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 13:59| 東京 ☁| Comment(0) | 「直(なお)通信」  -父・奥山正直の将棋駒箱製作日誌- | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

直通信 331

直通信 331
9/23日は秋分の日 朝夕はスッカリ肌寒さも感じる日々、ご当地深川の隣町に江戸時代に寺院がマトマッテ移転してきた事もあり多くの寺院がある、昨日は墓参りに来た大勢の人で賑っていた。
 将棋の真剣師故小池重明氏の墓地がある三好町もその一つ。

20140110 a.JPG
▲本年はじめに製作した卓上盤用の駒台。(木地が完成しつぎは拭き漆の工程に入る)
 最近九州の愛棋家からの問合せで、現在使用している卓上盤の駒台がカヤ材ですが、これを他の材料で製作出来ないかと、そこで手元に有った素材で製作する事にしました。

20140923 (2)a.JPG
▲昨日は孫と一緒にバスを乗り継ぎ、銀座四丁目から東京駅(丸の内側にあるkitteビル)まで歩く、足腰の衰えを感じる・・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 08:05| 東京 ☀| Comment(0) | 「直(なお)通信」  -父・奥山正直の将棋駒箱製作日誌- | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

直通信 330

昨日9/12日は雨上がりを選んで、新木場の銘木店に向うが、そろそろ停留所と言う時に、突然の豪雨に成りました。
 バスを降りても動けず直ぐ前の店で雨宿りに、しばらくしても雨は止まず銘木店に連絡して迎えに来てくれるように依頼、間もなく雨は上がりました。
 現在製作中の名刺入れは欅の玉杢、その素材の入手先がその銘木店、名刺入れの木地が出来たので拭き漆し前に見せての感想を伺う。あの素材がこの名刺入れにと考え深そうだった。拭き漆の工程に入る。

20130803 (3)b.JPG
▲竹井粋鏡氏所蔵の中将棋用駒箱、9/10竹井宅を訪問した堅正氏がこれを観て感心していたと報告がありました。 一番下のものに二段目の駒を入れた箱が二つ入ります。その上に一番上のが蓋になります。入れ終われば丸紐に房が付いた紐で縛る、これをさらに桐の台指しに入れれば収納完了。

20130807 (11)a.JPG
▲前記要領でセットしたところ、金色の丸い紐が駒箱に良く合います。

20110208_IMG_ (3)a.JPG
▲堅正保夫氏所蔵の駒台 2011.2.8に修理が完成した時に写した物、製作者や制作年代など詳しいことは、何も解っていません。いつの日か再会できました時に、お伺い出来たらとも思っていますが、
堅正様から連絡が有りましたので次ぎに添付しました。
1、黒檀将棋盤・駒台・駒・駒箱一式で購入いたものです。
2、駒は、京都の名工・重次作・水無瀬書・彫駒です。
3、大正時代の作品です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 11:29| 東京 ☁| Comment(0) | 「直(なお)通信」  -父・奥山正直の将棋駒箱製作日誌- | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

直通信 329

 今日は十五夜ですが雨の為月は見えません。
9/8日正午前に大阪の堅正さんから暫くぶりの連絡がありまして、午後に一箇所に行き用事が済んだ後にお会いしたいとの事、夕方から赤坂の小料理店でH氏と三人でしばしの四方山話。楽しいひと時でした。

 さらに今日は竜王戦挑戦者決定戦の第3局 糸谷六段が羽生三冠に勝って二勝一杯に、若獅子頑張れと応援しています。
 勝った糸谷七段は挑戦者決定三番勝負を制し竜王挑戦を決めた。規定により同時に七段昇段を果たした。七番勝負第1局は10月16・17日(木・金)、アメリカ・ハワイ州「ハレクラニ」で行われる。

20110208_IMG_ (3)a.JPG
▲堅正保夫氏所蔵の駒台 2011.2.8に修理が完成した時に写した物、製作者や制作年代など詳しいことは、何も解っていません。いつの日か再会できました時に、お伺い出来たらとも思っていますが、
堅正様から連絡が有りましたので次ぎに添付しました。
1、黒檀将棋盤・駒台・駒・駒箱一式で購入いたものです。
2、駒は、京都の名工・重次作・水無瀬書・彫駒です。
3、大正時代の作品です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 23:43| 東京 ☁| Comment(0) | 「直(なお)通信」  -父・奥山正直の将棋駒箱製作日誌- | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

直通信 328

九月に入ってから残暑もさほどでもなく、日一日と凌ぎやすくなる事でしょう。
9/2日からパソコンが故障していて、9/6今日の正午頃に五日かぶりに修理が終わりましたので、早速の書き込みです。


 9/5日大分から愛棋家の伊賀本氏ほか一名が工房に来る、近くで昼食を共にし四方山話。
 今日これからのスケジュートして靖国神社に行ってから、取材会場の五反田へ前夜祭に参加しますと言って工房をあとにする。
 氏のご健闘を祈ります。


 現在工房では名刺入れを製作中です。材は楓の玉杢と欅の糠目杢の玉杢です。

20140907 (2)a.JPG
▲ 写真は駒天、駒側、駒尻、の擦り治具3点セット、駒木地成型後の微調整や特に駒天の摺りが正確に出来る優れ物、価格はセットで17,000-、送料はヤマト便の着払いになります。
 ご注文の場合はメールでお問合せ下さい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 18:03| 東京 ☀| Comment(0) | 「直(なお)通信」  -父・奥山正直の将棋駒箱製作日誌- | 更新情報をチェックする