2014年08月24日

直通信 327

処暑、外出してチョツト日陰に入った時など、身体に受ける風の感じが違います。
 と言ってもまだ八月です、また残暑が来るのか気に成ります。
 8/21日にメールの受信が出来ましたが、送信が出来なくなりました。それで小生にはどうしょうも無く、近くに住むパソコンに詳しい方に来てもらい、送受信のアドバイザーを一箇所に替える事にしました。まだまだ上手く使えません。

 8/21日に大分の愛棋家伊賀本氏からのメールで、9/5将棋「第68回全日本アマチュァ名人戦」の取材で上京しますとありました。昨年に続いての再会となりますが、時間的に昼食を共にする事にしました。


DSC_1216a.JPG
▲伊賀本氏所蔵の棋具 2010年に駒台と駒箱をセットで制作しました。
  この棋具は「第71期将棋名人戦第4局」で(大分県的山荘)森内俊之名人に羽生善治三冠が挑戦した時に使用されています。
 駒台の高さは320o 






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 07:57| 東京 ☁| Comment(0) | 「直(なお)通信」  -父・奥山正直の将棋駒箱製作日誌- | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

直通信 326


直通信 326
残暑お見舞い申し上げます。
 今年の夏は湿気が多いです。先週は駒箱の拭き漆の作業が続きましたが、一時間半ぐらいで乾くので何回も塗る事が出来ました。
 その後の作業は、駒側の擦り治具や駒尻の擦り治具を造りました。

/

20140816 a.JPG
▲駒尻・駒側・駒天の各擦り治具。駒天用に付いているレールは他の治具にも共通です。
先に駒天擦り治具を購入された方は、駒尻・駒側の台座のみ購入されれば三点に使用できます。

8/20日午前に駒師の雅峰氏が工房に来て行きました。先に購入された駒天の擦り治具が具合がいいので、今回は駒側用と駒尻用の2点を購入して行きました。氏の話によりますと現在製作中の駒木地に少し難が有るので、駒形を直したいそうです。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 07:00| 東京 🌁| Comment(0) | 「直(なお)通信」  -父・奥山正直の将棋駒箱製作日誌- | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

直通信 325

直通信 325
残暑お見舞い申し上げます。
20140807 (2)a.JPG
▲ロングレールが上手く出来ました。
▲8/11日に納品したM氏からの要望が、駒が載るところの有効サイズを50mmに出来ないかと、レールが長くなったので効率が良いと、
こうした治具も使う方の要望が参考になります。急遽お盆休み前にビスや樺桜材の加工を済ませる事に。
20140814 (1)a.JPG
▲8/14日 先日M氏から治具について要望がありましたが、樺桜材(この材は治具には最適)を加工してほぼ完成です。
 台座の処の働きも50o位でほぼ希望通りかとおもいます。工房で現在製作中の駒箱も写っている。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 14:39| 東京 ☀| Comment(0) | 「直(なお)通信」  -父・奥山正直の将棋駒箱製作日誌- | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

直通信 324

直通信 324
 8/7日は立秋、とても秋とは思えない連日の猛暑、駒木地師の杉さんから尾花沢名物のくぢら餅が届く
  杉氏は現在東北を旅行中で、昨日は小生の実家である尾花沢に滞在していたとの事、出発前に尾花沢の菓子店を紹介したところ、早速立ち寄られてお土産としてお送りいただいたところです。
 工房では傭核留(ヤトイザネドメ)の核(サネ)を造っています。

20140806 (2)a.JPG
▲サイズは長さ25o×幅4,5o×厚さ1,7o小さいのが、駒箱一個に16個使います。小さいので効率が悪いです。
衽留(チギリドメ)よりはるかな難度が必要
20140806 (4)a.JPG
▲駒作家M氏の要望で駒側の擦り治具レールの長さをを300oに改良しています。ペーパーを貼るところの台木の高さ不足で駒がはみ出す為、加工直しがが必要です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 17:19| 東京 ☀| Comment(0) | 「直(なお)通信」  -父・奥山正直の将棋駒箱製作日誌- | 更新情報をチェックする