2011年10月18日

直通信 158

2011.10.18.
直通信 158
 
端材でCDスダンド作成

 島桑の杢部 CD立てかけ部分の端材は駒箱のきりはし。

 好みによって、端材のほうも表裏どちらかを選択してください。
また、間隔も好みによって決めてください。(現在は両面テープで簡易固定)

 好みが決まりましたら、既成の接着剤で固定すれば完成です。
 
 素材の表面は何の加工もしていませんので無地です、経年の変化が楽しめるかもしれません。
 





 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 09:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

直通信 157

  直通信 157
10/6 昨日は秋晴れの中、E氏が来工房され完成した島桑の駒箱、隅丸と角箱を引き取っていかれました。工房ではしばしの歓談あり。共通の話題に時間経過もあっという間に過ぎました。

▼関西のM氏所蔵の駒箱、書は書道家の父上東陽氏が書いたもの。箱が完成後に漆を擦り取り墨書きしたものですが、後日再度拭き漆の工程を行う。


 ▼9/21 台風襲来の折工房に来られたK氏より、駒作家K氏の「竜虎」の箱描きの有るメール送信がありました。K氏がこのブログをご覧になっていましたら、箱の表面の写真が欲しいです。(この当時は島桑もフンダンに有った様に思う)


 ▼ 10/6 E氏が来宅の折、氏依頼の隅丸・角箱を複数お持ち帰りいただきました。その中の一つです。




 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 09:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

直通信 156

直通信 156
今日は朝から冷たい雨、
 拭き漆の工程も進みません。前回掲載した角箱につづき隅丸も完成したので掲載しました。
 ▼ 島桑根杢 隅丸


 駒箱の拘り
 C四面の板の継ぎ目(隅丸部分)は、四方の板に対して、Rを取った部分は小口に近くなります。小口は漆の吸い込みが他より多く、色が濃くなりやすい。その点は特に注意が必要となる。
 今回の作品には特に留意したので、色の差は見られなかった。
 

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 17:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

直通信 155

 直通信 155
今朝は今秋に入って一番の寒さ、寒い季節も足早にやってきます。
 各地で初雪が降ったとの報道もあり、当工房も間仕切りが無いところは寒かったです。

 E氏から制作依頼がありました駒箱も、角箱のほうが先に出来ました。
隅丸の方は最終工程の拭きうるしで、あと数回で完成です。

 ▼ 島桑の根杢 角箱




にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 08:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

直通信 154

直通信 154
去る9/20 胃カメラの検査を行う。
 昨日は(9/30)その結果を聞きに行く、結果は良好との事、少し加齢による疲れが見られるそうです。

 結果を聞いた後、少し安心感も有ったのか、日本橋三越で開催中の日本伝統工芸展を観に行く、
関心は木工竹関係、展示品の中に島桑の作品が見られないのが寂しい。
その中でも竹作品には素晴らしい物がある。
 細く揃った竹をどうして作るのか、また、あの色合いはどうしたら出来るのか、作家の工房など覗ければ嬉しい。
 
 三越から日本橋を渡ってバス停の有る日本橋交差点まで歩く、
日本橋の袂に元標の広場がある。
 「東京市道路元標」「日本国道路元標」「里程標」が二種、
中央通を挟んだ向かい側の袂には「日本橋魚市場発祥の地」などなど。
 ここ日本橋は国の中心点に成っているのが判る。
 
以下順に写真を添付しました。

▼元標の広場 


 ▼日本国道路元標 複製


 ▼東京市道路元標


 ▼里程標 1


▼里程標 2


▼日本橋魚市場発祥の地


 ▼日本橋魚市場発祥の地の説明


 ▼日本国道路元標の本物は塔の向かい道路の中心に埋め込まれている。この塔は高速道路に挟まれて窮屈そう。 


 ▼ 團十郎&藤十郎で日本橋に双十郎河岸
デイリースポーツ 7月31日(日)19時28分配信

 歌舞伎俳優の市川團十郎と坂田藤十郎が31日、東京・日本橋で架橋100周年の「双十郎河岸」記念碑セレモニーに出席した。2人は「船乗り込み」で架橋100周年を記念して4月に造られた日本橋の船着き場に到着。團十郎は「先祖の初代は1660年に生まれ、この日本橋とも縁が深く、12代としてお招きいただき大変うれしい」とあいさつ。2人の名前を取って「双十郎河岸」と名付けられた船着き場の記念碑の除幕式を行い、その後日本橋の橋の上を練り歩いた。また、團十郎は孫の麗禾(れいか)ちゃん誕生に、ファンから「おめでとうございます」と声をかけられると、笑顔で応えていた。







にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by 正直と息子オックン at 07:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする