2009年10月12日

直通信 45

2009/10/12
直通信45
 
思い出に残る作品 5

今回は、Iさんからの依頼で製作した、櫓型四本脚の駒台です。
 島桑の古木から木取りした物で、島桑の味が良く出ました。
 駒台の天板はスッキリとボーズ面加工、駒箱は角型にしました。
駒台の高さは320mmとかなり高いです。
四本脚もそうですが高さの調整は脚だけで、幕板等は高さに関係なく同一です。
脚の巾を上より下の方が、10_広くしてあります。これは、やや斜め上から見た時に、感じが良いからです。
 
四本脚駒台・駒箱セット H320mm



posted by 正直と息子オックン at 20:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

直通信 44

10/12
直通信44
 
直通信42に紹介しました石印ケースが完成しました。

 島桑材の杢部と柾部を使いました。
入れる商品が重いこともあり、素材の厚さを5_にし、
接着面を雇核継(ヤトイザネツギ)にし強度を出しました。

 角はボーズ面とし柔らか味を出し、仕上げは拭き漆にしました。
製作依頼一個でしたが、加工途中で不備があったときの保険で、二個製作しました。
二個とも同じ板からの製作です、杢部分と柾部分です。

島桑の石印ケース(内法サイズ60×30×100)





posted by 正直と息子オックン at 09:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

直通信 43

10/11
直通信43
 
 思い出に残る作品 C

東京江東区にある、材木問屋街の中に数軒の銘木店があります。
 老舗の銘木店は以前からの知り合いです。
店舗には数々の銘木が展示して有りますが特に目に付くのは床柱材です。

 国内材としては、欅、楓、桑、梻、櫻、楠、梅、栓、黒柿、脂松、献保梨、キハダ、などと数多くの銘木があります。

外材では、黒檀、紫檀、花梨、ブビンガ、などが目に付きます。

今回は、楓の玉杢です。古代色に仕上げるために、拭き漆の前に着色を施す、
それから拭き漆の工程を繰り返し、仕上げたのが今回の作品です。

 楓の玉杢材の駒台と駒箱





posted by 正直と息子オックン at 10:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

直通信 42

10/8
直通信42

今夏大阪のMさんから製作依頼がありました、
楓の玉杢一本脚駒台と駒箱の製作中です。
 駒箱の木地が先に完成しました。

 次に駒台の軸部の反り部分です、チョットした凹凸も指先が感じます。
 各部の加工が済むと組み立てです、来週には木地が完成します。
 
 思い出に残る作品 B

 今回は黒柿の駒箱です。
古民家の大黒柱に使われていたもの、鴨居のホゾ跡や床框の穴が数個ありました。
そのまま銘木店に展示してありましたが、交渉して数個に分割されました。
木味がとても良く、模様も良く、数個を買い入れました。

 作品として、隅丸や角箱、他に平箱などを作りました。

隅丸と角の駒箱・小筆箱





posted by 正直と息子オックン at 00:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

直通信 41

2009/10/06
直通信41

雲間から中秋の満月が見えました。
 九月下旬に、立山黒部アルペンルートを探訪して来ました。
立山室堂で見た月はまだ小さかった。

身体の疲れはようやく取れましたが、腰の辺りに少し違和感が残っています。
そんな事もあり昨日まで、工房での作業は休みました。
 
 昨日はブログに書き込みがありまして、
石印を入れるケースを島桑で作れないかとのこと、
何回かメール交換の後、形や使用法などが理解できまして、製作するようになりました。完成後は写真を掲載します。
 
 数年前に、将棋愛好家の大阪在住のTさんから注文を頂いていた、
島桑の杢材を使用しての櫓型四本脚駒台と駒箱のセットが、
ようやく完成しましていたしました。近日中に発送の予定です。





櫓型四本脚駒台H286_ 駒箱は共材
posted by 正直と息子オックン at 07:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする