2009年03月12日

直通信 16

2009.3.12.
 直 通 信 16

 2/23日に大阪府茨城市のM氏を訪問した際には、
未納だった将棋盤五寸五分用の駒台の加工も、順調に進みまして完成いたしました。
桐製の台指に納めて発送の運びとなりました。

 闘病中のM氏が喜んでいただけるよう、心を込める思いで作業を進めました。
拭き漆も回数を重ねるごとに、楓の玉杢が浮き上がるようになり、良い作品に仕上がりました。
 写真を添付いたしました。
(楓玉杢・拭きうるし仕上げ)


posted by 正直と息子オックン at 11:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 直通信(父・奥山正直 の 将棋 駒箱 製作記) | 更新情報をチェックする